米国で人気のインスタントポット

*アメリカで話題のキッチン家電

インスタントポットとは電気式の圧力鍋の事です。

2010年頃から既に販売されていたそうですが米アマゾン・ドット・コムが実施した「プライム」会員向けセール「プライムデー」で予想外の大ヒットとなった後、注目を集めてきました。

少し調べてみたんですがアマゾンでの現在価格は1万~3万5千くらいです。

炊飯器や蒸し器、保温器としても使えるほか、ソテーをしたりヨーグルトやチーズケーキを作ったりすることもできます。

自家製のペットフードも作れるそうです。

*短時間で調理可能

自宅で料理する人は、煮る・蒸す・炒めるに加え、ヨーグルトも作れるとうたうこの調理器が手放せなくなっています。

フェイスブックにはインスタントポット専用の40万人のコミュニティーグループがあり、メンバーは成功例の投稿やレシピの交換ができるほか、「IP」(メンバーらはこの製品をこう呼ぶ)がいかに人生を変えたかを称賛することもできます。

インスタントポットなら家族のために健康的な食事を1時間以内で用意することが可能です。

日本ではほとんど見かけた事はありませんが使い勝手はどんな感じでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする