カジノの入場回数を規制?

*規制案

政府は15日、カジノを含む統合型リゾート(IR)の規制について、日本人や日本在住の外国人の入場を「7日間に3回」かつ「28日間で10回」までに制限する原案を自民、公明両党に示した。

ギャンブル依存症への懸念は依然根強く、慎重派から原案の規制ではまだ不足していると批判が出る一方、カジノ推進派からは規制が厳しすぎると苦言も続出。

今国会で成立を目指すIR実施法案の調整は難航する可能性もある。

入場時の本人確認にはマイナンバーカードを使う。

敷地全体に占めるカジノフロアの面積も制限する。

厳格な規制を設け、ギャンブル依存症患者の増加を予防したい考えだが効果は未知数だ。

*カジノ法案

以前から話題になってましたね。

なかなか実現しませんでしたがやっとできるんでしょうか。

個人的にはパチンコはギャンブルじゃないから認められるがカジノはギャンブルだから認められないというのが納得いかなかったんですけど。

ギャンブル依存症対策に入場制限をしようという事だそうです。

効果の程はどうでしょうか。

多分カジノができるとパチンコなど他の業界が客を取られるということで揉めているのかもしれません。

一獲千金を夢見て大勢客が来るんですかね?

ギャンブルは程々にすべきでしょう。

必要な資金まで使わないよう気を付けてください。

余裕がある資金でやってください。

ルーレットとかもあるんでしょうか。

楽しそうですねぇ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする